2006年 04月 20日

大手商社の給料

大手商社の給料 2006/ 7/29 16:18 [ No.199869 / 208737 ]
投稿者 : gushiken_ganbare2006

40歳で軽く2000万は超えている。
海外出張はもちろんビジネス。
勤務は8時には終わる。語学やその他研修費用も会社持ち。
何年か前に「50歳早期退職制度」を実施。応募した社員には
退職金のほか一億円を支給。
ベンチャーなんて、安易に考えてはいけない。多額の負債を抱えて
いる人の方が、遥かに多い。
今の時代の勝ち組は、公務員ではなく、優良大企業社員だよ。組合も
あるから、安易には首切りできない。リストラする場合でも、
それなりのお金を払い、再就職先も斡旋している。
安定した生活をしたいなら、大企業に入るべし


続・大手商社の給料 2006/ 7/29 16:24 [ No.199871 / 208737 ]
投稿者 : gushiken_ganbare2006

良く週刊誌で発表される、「優良企業の給与明細」

信じちゃだめ。広報でかなり低く抑えた額を公表している。

企業年金もあるから、60歳まで勤めれば、年金だけでも、
最低月4,50万はいく。


Re: 大手商社の給料 2006/ 7/29 17:05 [ No.199877 / 208737 ]
投稿者: kenki2619

●ちょっと違うんじゃないの。年収2000万とれば管理職でしょう。組合の支援などあるの?

●僕の友人で55歳まで大手商社に勤めて、そこで窓際族。仕事が無いかわりに早く就職先を自分で探せというという会社方針。毎日ぶらぶらして会社訪問しているけれどもなにしろ英語はできるが会社を離れたら何も出来ない。つぶしがきかない。大企業の社員でも終わりは厳しい例を多く見る。

●退職金を年金方式で受け取って厚生年金と合わせれば40万円~50万円くらいの老後の資金は作れる。その年金制度がぐらぐらしていては社会は安定しない。安心できる年金制度を早く作るべきだ。

●公務員はリストラがない。これは働く者にとっては安心だ。出世をあきらめたらこんな良い職場はない。野心のある者は中小企業に就職すべきだ。でも成功する確率は低い。

●だから昔から言うではないか。手に職を持てと。

by shosha-man | 2006-04-20 13:29 | 2ちゃんねる


<< 商社      人事担当者に聞く、人気業界の採用動向 >>