総合商社・日記=総合商社の三菱商事/三井物産/伊藤忠商事/住友商事/丸紅/豊田通商/双日の研究=

shoshaman.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 04日

商社もマスコミもメーカーも給料に差はない

10 就職戦線異状名無しさん[sage] 投稿日:2012/03/11 02:58:28
『商社もマスコミもメーカーも給料に差はない』

1.商社は現業がおらず、手当が付く海外勤務率が高く、転勤のために住宅手当が厚いから額面平均年収は高くなりがち。 住宅手当が月8~12万として年96万~144万が支給される事になる。 つまり、平均年収1200万の商社は住宅手当を引いた1056万~1104万が実質年収。


2.マスコミは現業がおらず、物価の高い都市勤務率が高く、残業代や福利厚生が基本給に組み込まれてるから額面平均年収は高くなりがち。

残業代1500円~2500円×60時間×12ヶ月で年間108万~180万分が基本給に含まれてると言える。

つまり、平均年収1200万のマスコミは見なし残業代を引いた1020万~1092万が実質年収。


3.メーカーは現業が大量におり、物価の安い田舎勤務率が高く、社宅・寮のために住宅手当がないから額面平均年収は低くなりがち。

メーカー総合職のみの平均年収は×1.2~1.3が妥当と言われている。 つまり、平均年収800万のメーカーは×1.2~1.3をした960万~1040万が総合職の実質年収。

さらに上記補正後の年収数値に加えて、商社は海外比率の高さ、マスコミは都会比率の高さ、メーカーは田舎比率の高さをそれぞれ考慮すればほとんど年収に差がない。

このように学生の周りには数字のマジックが大量に存在している。 しかし、一生に一度の機会だから是非ともマジックを解いて就職活動を進めて欲しい。 年収以外にも存在する数字のマジックを解くヒントを与えよう。


①平均勤続年数
この数字は"平均何年で辞めていくか"ではなく、"平均何年勤続しているか"を表している。
20人入社して19人辞めるとしても、残り1人が15年勤めれば平均勤続年数は15年と出る。
また、社員が誰一人辞めないとしても、設立5年であれば平均勤続年数は5年と出る。

②賞与(ボーナス)
あくまで"基本給×○ヶ月"だから、毎月の給与が同じだとしてもボーナスは全く違ってくる。
額面給与40万のA氏とB氏がいて、A氏の会社のボーナスは7ヶ月、B氏は5ヶ月とする。
A氏の40万の内訳が基本給22万、職能給8万、住宅手当6万、残業代4万とすると、22万×7ヶ月で年間154万円になる。 一方、B氏は基本給35万、資格手当て1万、残業代4万とすると、35万×5ヶ月で年間175万円になる。

by shosha-man | 2013-02-04 01:34 | 商社業界


<< 【ランキング】三井財閥就職偏差値      【ランキング】三菱財閥就職偏差値 >>