総合商社・日記=総合商社の三菱商事/三井物産/伊藤忠商事/住友商事/丸紅/豊田通商/双日の研究=

shoshaman.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 04日

【事件】ペルー日本大使館人質事件

【ペルー日本大使館人質事件】
在ペルー日本大使公邸占拠事件は、1996年(平成8年)12月17日(現地時間)に、ペルーの首都・リマで起きたテロリストによる駐ペルー日本大使公邸襲撃および占拠事件。翌1997年(平成9年)4月22日にペルー警察の突入によって事件が解決するまで、4ヶ月間以上かかった。人質の構成は、数名の閣僚やペルー軍の将校を含むペルー政府関係者と、駐ペルー日本大使館員、松下電器や日産自動車、三井物産などの日本の大手企業の駐在員などが中心となっていた。

より詳しくはこちら⇒在ペルー日本大使公邸占拠事件・Wikipedia

【所感】
商社マンって、日本人は金持っていると思われているから、犯罪のターゲットにされやすい。発展途上国でよく犯罪に巻き込まれたと噂をききます。それでも商社に入りたい?


ペルー日本大使公邸人質事件 1/4


ペルー日本大使公邸人質事件 2/4


ペルー日本大使公邸人質事件 3/4


ペルー日本大使公邸人質事件 4/4


by shosha-man | 2013-04-04 12:11 | 商社業界


<< #1 【内定者も】五大商社pa...      商社人気に疑問の声 >>