総合商社・日記=総合商社の三菱商事/三井物産/伊藤忠商事/住友商事/丸紅/豊田通商/双日の研究=

shoshaman.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 12日

住友商事・近況アップデート

財閥の一角、住友商事の近況をザッと触れてみたいと思います。

最近は、伊藤忠に業績が抜かれたりしますが、手堅い投資に注力するようで、多額にわたる資産ポートフォリオの入れ替えをするようです。

住友商事出資のタイ発電会社がファンドIPOへ
→やはり新興国の電力需要に対応すべく、出資していたんだね。


住友商事など、ミャンマーでの国鉄道整備を受注
→官民で連携できている良い例。このような国の後ろ盾があると、大義名分もあるし、社内承認もとりやすいんだと思います。安倍政権はインフラ輸出を掲げているから、このようなプロジェクトが増えてくると思われ。


住友商事とNEC、ミャンマーで通信インフラ構築 無償ODAによる「通信網緊急改善計画」
→上記と同様の例です。ODA案件だと商社強いよね。今度ODA部隊に話をきいてみよう。


マレーシアで東京都と住友商事、下水道事業の合弁会社設立へ
→「新興国×水×商社」ってもう公式になりつつある。


タンザニアのキクウェテ大統領が住友商事を来訪
→住友商事はアフリカ市場ではタンザニアで火力発電に取り組んでいる模様。このような要人とのコネクションをアピールすることによって看板効果を狙っています。『タンザニアに強い、アフリカに強い商社=住友商事』というようなイメージアップ効果があります。

本件もそうですが、商社勢のアフリカ攻略は見ものです!!

by shosha-man | 2013-06-12 12:00 | 住友商事


<< #7 三菱商事への転職      #6 三菱商事への転職 >>