総合商社・日記=総合商社の三菱商事/三井物産/伊藤忠商事/住友商事/丸紅/豊田通商/双日の研究=

shoshaman.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 19日

【7月】三菱商事・近況アップデート

三井物産に続いて、三菱商事の7月動向をまとめてみました!!

d0078304_035649.jpg


独ボッシュ、GSユアサ ・三菱商事 とリチウムイオン電池の合弁設立で合意

⇒次世代自動車をみすえた事業。ドイツの部品メーカーとの合弁。他商社も電池メーカーに出資したり、合弁事業をはじめたりしているね。業界のトレンド。

でもリチウム電池は、飛行機での事故で見受けられるように、発火の危険性が払拭しきれていないのが残念。



三菱商事、米国最大級の天然ガス火力コージェネ発電に投資連合体を通じて参画
⇒米国で最大級の火力発電所に、三菱商事を含む大型インフラファンドが投資をするもの。こういう枠組みをつくれるのは本当にすごい。さすが三菱商事だよね。



三菱商事都市開発/原宿・竹下通りに商業施設、9月開業
⇒日本でこのような商業施設成功させたら、海外マーケットに持っていくんだろうね!「カワイイ」って日本を代表するコンテンツになりつつある。



日本郵船/ブラジル・ペトロブラス社向けFPSO 2隻を受注
⇒ブラジルは産油国なんですが、海の深いところから油をとってくるので、陸からパイプラインを繋げることは難しく、貯蔵施設をもった船(FPSO/浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備)に一度原油をためて、陸までピストン輸送しているケースが多いです。まだ足りていないらしく、将来的に増える見込み。

他商社もこのビジネスに食い込むべく、ブラジルでは激しい競争が繰り広げられています。



新生銀行とCCC、金融サービスでTポイント付与 顧客基盤の拡大図る
⇒タイトルはTポイントに関してですが、リンク先のニュースを見ると三菱商事の子会社が運営している、Pontaについて記載されています。

Pontaは後発なのに、5千万人以上も発行しているらしい!このマーケティング・データを使って商品開発できるのは強みだよね。



三菱商事と三菱重工がトルコの地熱発電所に蒸気タービンを連続受注
⇒三菱グループの企業間シナジーが見受けられる良い例。

三菱重工はタービン強くて、他商社ともよくタッグを組んでいます。トルコも新興国では注目されていて、かなりの親日国。オリンピックの開催候補地にも名乗りを上げているし、勢いあるよね。

スペイン、トルコ、日本で夏季五輪争っているけど、たぶんトルコだと思う笑。



三菱商事、インドネシアのアンモニア製造合弁の全株式売却

⇒インドネシアでのアンモニア製造事業について合弁解消のニュース。ポートフォリオ整理の一部なのかな。アンモニアはアジアでもこれから伸びるはずだから、もったいないねって思ってしまう。

by shosha-man | 2013-07-19 12:00 | 三菱商事


<< #2 【涙の】五大商社【就留】      #1 【涙の】五大商社【就留】 >>