総合商社・日記=総合商社の三菱商事/三井物産/伊藤忠商事/住友商事/丸紅/豊田通商/双日の研究=

shoshaman.exblog.jp
ブログトップ

2006年 07月 19日 ( 1 )


2006年 07月 19日

三井物産と住友商事、豪の植林活用へ工場

三井物産と住友商事はオーストラリアで現地企業などと合弁で植林地の木を使った建材向け木材の工場を建設する。稼働は2007年1月。東南アジアで天然林の資源が枯渇しつつあるため、環境への影響が小さく、安定供給が可能な植林地の木材に切り替える。

三井物産と住商が折半出資する三井住商建材(東京・中央、柴田道人社長)が15%、マレーシア合板製造大手タアングループが75%、豪タスマニア州森林公社が10%出資し新会社を設立した。工場はタスマニア島南部に建設中。三井住商建材は総投資額の12%にあたる3億円を投じ、さらに同額を融資する。

by shosha-man | 2006-07-19 16:40 | 住友商事